それは突然のことであった。

7月頭の休日に姉から父が血尿と激痛で
救急車で運ばれたと連絡。

かかりつけでもあった最寄りの総合病院へ。
私が到着した際には自力歩行をし、笑顔も見せていた父。

そこまでの重病ではなさそうだ…と安堵したのも束の間…
国民の二人に一人がかかるというあの恐ろしい病名が告げられた。

しかも病名はひとつではなかった。

どちらも早期発見の域ではあるのだが。



一方は比較的、進行が遅いといわれている。

困ったことにもう一方は進行が速く
リンパ節や骨や脳などへ転移することもあり
その病名に母はかなりのショックを受けていた。



最寄りの総合病院→近隣の総合病院→遠方の大学病院。
検査&検査&検査&検査入院&検査入院の日々。

9月には大きな手術も控えている。

仕方のないことではあるが、その後の私の休日は無いに等しくなった。

そして現在入院中の白い巨塔(大学病院)がかなり遠くて
行って帰ってくるだけでも疲労困憊なのだ。

ちなみに内部は広すぎて迷路である…。



そんな訳でエアコン取付のための掃除片付けも滞っている。


嗚呼、エアコンの故障から一年近く経つというのに
相も変わらず汚部屋のままの自分自身が本当に情けない…。

父にもしものことがあれば母のことを考えて
実家に戻った方がいいのか? いや、その前に実家の
自室も汚部屋なのでそこもなんとかせねばなるまい。

…等々、悶々と過ごす日々。

診察や検査の付き添いにより、何気に人との接触も増えた…。
密かに己のコロナ感染も不安である。(両親はともにワクチン2回接種済み)



そしてエアコンなしの灼熱地獄は既に始まっている…。暑い…。


自分史上、いちばん途方に暮れていると言っていい。

途方に暮れすぎて、以前のように
『そして僕は、途方に暮れる』の脳内BGMすら流れていない。


とりあえず、少しでも涼しいうちに…と早起きして片付けを試みている。

ゆるやかにマボロシの床が出現しつつあるそんな朝。


0636C540-7024-40C0-9C29-7D16D8EC527F






==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*

↓ そこの心清き人よ、ポチっと押してみようじゃまいか♪


掃除・片付けランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村

==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*

読者登録してやってもよくってよ…という方は

↓ click♪





ブログ更新の際はLINEにてお知らせが届くの巻♪ 


*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*

~~~ 放置気味のツイッターはこちら ~~~

https://twitter.com/Tidying_up_1LDK


*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*